<運営サイト一覧>

WEBサイト「ロードバイクモール〜スポーツ自転車を楽しもう」

2010年12月01日

久々!雨に降られました〜!!




今日は天気予報の「午後から雨」というのを信じて、午前中に出撃。9時から12時までの3時間、軽いコースを走りに行きました。

いよいよ寒くなってきてたので、今日はインナーにはクラフトのプロゼロ。厚めのジャージにビブタイツ。



さらにウインドブレーカーを着用し、ヘルメットキャップとシューズカバーを着用するという
ほぼ真冬使用。



ウィザードWIZARD アンダーヘルメットキャップウィザードWIZARD アンダーヘルメットキャップ
ルイガノLOUIS GARNEAUHAT COVERアンダーヘルメットキャップルイガノLOUIS GARNEAUHAT COVERアンダーヘルメットキャップ
osadasoft





例年真冬はこの装備にネックウォーマー(フェイスマスクを兼ねる奴)を付け足すだけなので、今からこの装備では先が思いやられる・・・と思いつつ、途中で寒くなったらめげてしまうのでそれよりましかと、出発。

1時間ちょっと好調に走っていたのですが、1時間30分を過ぎたあたりで「ぽつ・・ぽつ・・・」降り出してきてしまいました・・・。

しかも、今日のコースでは一番家から遠い場所で・・・。

まあ仕方がないですね。そういう時は心を入れ替えて、ツール・ド・フランスの雨のステージのつもりで走ります(笑)

そのうち本降りになってきて、後輪は泥をはね上げて、背中を襲い、前から降る雨はサングラスに直撃して、視界を狭めます!

今日着て行ったのはウインドブレーカーで、レインウェアではないので防水機能が付いてません。バックポケットに入った携帯電話も濡れないか心配しつつ、走り続けました。

全身びしょぬれになって、休憩所に飛び込んで、恒例の筋トレ。雨の中でもやりましたよ〜。なんか習慣になっているのでやらないと気持ちが悪いんですよね・・・。

ウインドブレーカーがなんとか撥水してくれていて、携帯電話の無事を確認しつつ、家に帰りました。

雨の日の走行の後は家に帰ってからも一仕事あります。

そう、洗車です。泥だらけのロードバイクを家の中に入れるわけにもいかず、冷え切った体のまま、ロードバイクを洗います。

というか、普段は水ぶきしかしていないので、雨の日は水で丸洗いできるチャンスでもあるんですよね〜。

久々にバケツに水を汲んでブラシでしっかり洗ってやることができました。

泥をすべて落とし、こびり付いていた油もついでにしっかり落として、雨が当たらない所に移動して吹き上げ。乾燥したところでしっかり注油して終了!

あとはあったかいお風呂に入って、ビール飲んで(笑)午前中のトレーニング終了です!

たまには雨に降られるのもなかなかいいかもしれませんね〜。

しかし、やっぱり雨が振りそうだなというときはレインウェアを持っていくべきだなと痛感いたしましたので、お勧めのレインウェアをご紹介!

レインジャケットは雨が降りそうだなというときにバックポケットに折りたたんで持っていくことをお勧めします。



【エントリーで全品ポイント5倍】■5,250円以上送料無料■PEARLIZUMI パールイズミ 2356 クリアー レインジャケットPEARLIZUMI パールイズミ 2356 クリアー レインジャケット 【2010年秋冬モデル】【自転車】【ウェア】【エントリーで全品ポイント5倍】■5,250円以上送料無料■PEARLIZUMI パールイズミ 2356 クリアー レインジャケットPEARLIZUMI パールイズミ 2356 クリアー レインジャケット 【2010年秋冬モデル】【自転車】【ウェア】
【エントリーで全品ポイント5倍】■送料無料■PEARLIZUMI パールイズミ 2007 レインジャケット イエローPEARLIZUMI パールイズミ 2007 レインジャケット イエロー 【2010年秋冬モデル】【自転車】【ウェア】【送料無料】【smtb-f】【エントリーで全品ポイント5倍】■送料無料■PEARLIZUMI パールイズミ 2007 レインジャケット イエローPEARLIZUMI パールイズミ 2007 レインジャケット イエロー 【2010年秋冬モデル】【自転車】【ウェア】【送料無料】【smtb-f】
osadasoft





posted by ロードバイクガイド@上原 at 00:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。